レジーナクリニック

レジーナクリニックの医療ローンって何?【クレジットカードが無くてもOK!】

レジーナクリニックの医療ローンって何?【クレジットカードが無くてもOK!】

全身脱毛の料金は昔と比べてかなり安くなりましたが、学生さんや働き始めたばかりだと20万円~50万円の料金を払うのは難しいですよね。「一括は絶対にムリだし、クレジットカードも持ってない…」という人も多いかと思います。

そんなときに便利なのが『医療ローン』です。

医療ローンは80%以上の人が使っています

クレジットカードがなくても分割払いができるのが医療ローンの特徴。高校生以上であれば誰でも組むことができ、月々の支払いを1万円以下に減らすことができます。

ローンと聞くと「借金みたいで怖いな…」と不安に感じる人も多いかと思いますが、医療レーザー脱毛では80%以上の人が医療ローンを利用して支払っており、一般的な支払い方法となっています。

レジーナクリニックでもほとんどの人が医療ローンで支払っていますので、クレジットカードを持っていない人はどんどん利用していきましょう。

レジーナクリニックの医療ローンの詳細

月々の支払額と返済回数

レジーナクリニックの全身脱毛の料金は189,000円ですが、医療ローンを使うことで月々6,800円の支払いにすることができます。回数は36回。これぐらいの出費なら、おこづかいやアルバイト代でも十分まかなえますね。

「ローン」というとしっかりとした年収が必要そうなイメージがありますが、医療ローンは比較的審査基準も低く、月々3~4万円のバイト代でも組むことができますよ。働いていない場合は医療ローンを組むことができませんので、代わりに親に医療ローンを組んでもらいましょう。

途中解約すれば、残り分を全額返済してもらえる

「医療ローンを利用してレジーナクリニックに通っていたけど、都合が悪くなり解約した」という場合は、残り回数分の料金を全額返済してもらうことができます。例えば、189,000円のうちの6ヶ月分(6800円×6=40800円)を支払った段階で解約すれば、148,200円を全額返済してもらうことができます

レジーナクリニックで脱毛をするメリットは、こういったお客様優先な料金システムにもあります。

金利手数料は9%~15%

医療ローンのデメリットは金利手数料がかかることです。先ほど、レジーナクリニックの全身脱毛の料金が医療ローンを使えば「月々6800円になる」と書きましたが、この料金は金利手数料を含めたものとなります。

金利手数料の計算はかなり難しいので省略しますが、レジーナクリニックの全身脱毛の料金を医療ローンで支払った場合、毎月6800円のうち1550円ぐらいを金利手数料として支払っている計算となります。

繰り上げ返済や一括返済も可能

金利手数料を少なくするためには「完済までの期間を減らす」必要があります。毎月の支払いにプラスして残りの一部を支払う『繰り上げ返済』や、残った支払いを一気に返済する『一括返済』にも対応していますので、お金い余裕ができた時に積極的に支払うことで金利手数料を安く抑えることができます。

学生さんなら夏休みにアルバイトでガッツリ稼いだり、社会人の人ならボーナスで一気に返済してしまう人が多いですよ。

まとめ

以上がレジーナクリニックでの医療ローンの詳細です。医療ローンに関しては初回カウンセリングで詳しく説明がありますし、説明を受けたからと言って必ずその場で契約しなければいけないわけでもないので、「話だけでも聞いてみたい」という人は相談に行ってみましょう。

6月のお得な脱毛キャンペーン!

夏に向けて脱毛をはじめる人のための、お得な割引が盛りだくさん!友人や彼氏に見られても恥ずかしくない綺麗な肌を取り戻そう!

リゼクリニック脱毛キャンペーンリゼクリニック

【キャンペーン内容】
①学割:全ての5回コースプラン20%OFF!
②のりかえ割:全ての5回コースプラン10%OFF!
③ペア割:すべてのプラン最大10%OFF!

ミュゼミュゼ

【キャンペーン期間】
2019年6月30日(火)まで
【キャンペーン内容】
1.両ワキ+Vライン+両足全部が50円で1年間通い放題!
2. 全身脱毛(※)と両ワキ+Vラインが980円で1年間通い放題!

キレイモ脱毛キャンペーンキレイモ

【キャンペーン期間】

【キャンペーン内容】
・全身脱毛が初月無料!
ハンド脱毛の無料体験実施中!


※:対象部位は上半身(背中上、背中下、両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲と指、ヒップ、腰、胸、乳輪周り、お腹、へそ周り)、下半身(ヒザ、両ヒザ下、両ヒザ上、両足の甲と指)、デリケートゾーン(トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥)の3部位のうち2部位を選べる。